Suche

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カテゴリー

Start
impressum
latobi

地元に愛される沖縄のお菓子

沖縄のお菓子と言えば、ちんすこう・サーターアンダーギー・黒糖・紅いもタルト……などなど、次々に名前が出て来ると思います。

では、地元の方が良く食べている様なお菓子はどんなものか気になりませんか?

沖縄お土産通販などで探してみるのもいいでしょう。代表的なものでタンナファクルーと呼ばれるお菓子があります。

黒糖・小麦粉・卵・ふくらし粉だけで作られるお菓子なので、素朴な味だと思います。

材料だけ見ても美味しいのは間違いないと思うぐらいです。

しかし本土ではこの沖縄のお菓子、タンナファクルーはあまり認知されていないのでおみあげに買うとこういった昔懐かしい味が好みの方には大変喜ばれるお菓子だと思います。

沖縄で販売されているタンナファクルーは、色々な所から作られて販売されていますが、特に有名なのが「丸玉製菓」だそうです。

見た目は黒糖の黒い色をしたメロンパンを手の平に乗せられるくらいの大きさです。

この「丸玉製菓」で作られているタンナファクルーは、昔ながらの作り方を守っているそうで、黒糖が他のものより多く含まれているなど沖縄の地元の人から愛されるお菓子として、沖縄県の多くのスーパーで販売せれているそうです。

甘すぎるのが苦手な方に、おススメなのがミミガーをジャーキーにしたお菓子です。

コリコリした食感と赤唐辛子で味が付けられているので甘い方も食べやすいと思います。

また、お酒のおつまみとしても美味しいと思います。

ミミガーは豚の耳の皮なのでコラーゲンがたっぷり含まれているのでお肌が喜ぶ食べ物かもしれません。

 その他にミミガーを揚げたものがあります。

そして意外なのが、沖縄でアメリカンなスーパーがあります。

それはジミー(Jimmy’s)と呼ばれるお店です。

 アップルパイやクッキーが特に美味しいと有名でクッキーはお土産に買って帰る方も多いそうです。

地元の方は、贈答用などで送る方も多いらしくポリュームと味が良くお手頃な価格だそうです。

 バナナケーキなどのお菓子も人気ですが、ケーキも美味しいと評判だそうです。

バースデイケーキなどホールごとのケーキは、大きいものなのに値段が手ごろで美味しいのでケーキを買う時はジミー(Jimmy’s)のケーキを買う方もいらっしゃるそうです。

しかし、このスーパーは日本のスーパーと違って置いているほとんどの物がアメリカで販売されているような商品ばかりで日本語が書かれている商品を探す事が難しい位です。

その為、多くの外国の観光客もジミー(Jimmy’s)に来られるそうです。

その他に、本土では見ない沖縄のお菓子は、おせんべいや甘い菓子パンの様な食べ物まで地元に親しまれている色々なお菓子があります。

RSS Feed