Suche

Recent Posts

Archives

Pages

Categories

Start
impressum
latobi

Archive for July, 2015

アウトバストリートメントは毎回やった方がいい?

私はアウトバストリートメントを始めて、ある疑問が浮かび上がりました。 それは、アウトバストリートメントを毎日やらなきゃいけないのかという疑問です。 私はアウトバストリートメントを一度やると、その効果の持続性に驚きました。 一日中、髪の毛が潤っているのです。 こんなに持続性があるという事は、髪の毛がしっかりとコーティングされているという事です。 お風呂に入ったらアウトバストリートメントは流れ落ちますが、お風呂から出たらまた髪の毛をコーティングします。 つまり、24時間もトリートメントをつけていて良いのかと疑問に感じました。 さらに美容院でアウトバストリートメントをやった時は、その効果が2日ぐらいは続きました。 髪の毛を洗い流しても、効果は次の日まで持続していたのです。 その効果の持続性に驚きました。こういった理由から、アウトバストリートメントを毎日やるのは避けた方がいいのかな?と思いました。 髪の毛をずっとコーティングしてしまうのは、あまり髪に良くないんじゃないかと思ったんです。 そこで洗い流さないアウトバストリートメントのおすすめポイントについて調べてみました。 すると、トリートメントは毎日やった方が良いという意見が大多数でした。 アウトバストリートメントは、髪につける乳液や美容液です。 お風呂上がりに、顔に乳液や美容液を毎日つけますよね?それと同じで、髪に乳液や美容液をつけるのは毎日でもやりすぎではないそうです。 むしろ、毎日やるから髪の毛の状態が良くなっていくそうです。 アウトバストリートメントは、トリートメントと言えども洗い流さないタイプです。 そのため、洗い流さなくても良い成分しか含まれていません。 だから毎日やっても良いのだなと思いました。 洗い流すインバストリートメントを毎日やるように、アウトバストリートメントも毎日やるのが良いそうです。 しかし、それは決して義務ではありません。 今日は忘れちゃった!という日もあって良いそうです。

...read the rest of this entry


洪水で水没してしまい 廃車にしました

友人の事なのですが山手に住んでおり、普段は静かな街に住んでいる方がいました。 とても空気が良く山木に囲まれた良い所だったのですが、車を廃車にしてしまう出来事がありました。 友人はセダンタイプの車に乗っていて、駐車場を山手の高い所に借りていて止めていましたが、マンションを建設する事になり、下の川の近くの駐車場に移転をして止めていました。 移転をして数ヵ月後の事ですが、大雨になり土砂災害の警報が出るくらいの激しい雨が降ってきて川が氾濫をしてしまいました。 その直後に街が洪水に襲われ大変な事になったのですが、友人の車も駐車場内で流され水没をしてしまいました。 数日後に友人から連絡があり、車を洗浄したいので、時間が有れば来てくれと言われたので手伝いに行く事にしました。 そこで目にした光景ですが、車体は水で浮いてしまい、駐車場内をぶつかりながら移動をしたみたいで、前後、左右に凹みがあり傷も付いていました。 またフロントガラスもヒビが入っており、酷い損傷があるのが明らかな状態でした。 室内の方も天井の方まで水が浸かったのが明らかで、茶色に汚れていましたし、すっぽりと浸かってしまったのが分かりました。 とりあえず室内の不純物を取り、草、ゴミ等を取ったのは良かったのですが、シート類に付いた着色汚れは取れませんし、また独特のカビのような匂いは取る事ができず、洗剤等で拭いても匂いはそのままでした。 またエンジン内を見ますと、泥もかなり入っていましたし、エンジンもかなり汚れていて、かなりのダメージがあるのが手に取るように見えます。 エンジンをかけようにもスターターも回らずに、電源も入らないのでヒューズが飛んだのだと、その時は軽く考えていました。 その後、ディーラーに持って行ったのですが、エンジン内の清掃も必要で分解する必要があり、かなりの額が掛かると言う事と、電気機器は一度水に浸かると、後々、不都合が出るので総取替えになると言われました。 シート類も匂いと汚れが酷く交換が必要で、費用を考えると新車並みになるといわれたので、仕方無しに廃車にしてしまいました。 事故の場合は諦めが付くかも知れないですが、自然災害の場合は予想もしないので、思いがけない廃車に気の毒だと思いました。車買い取り和歌山で考えていたのにこういうこともあるのかと思うこの頃です。

...read the rest of this entry


RSS Feed